2017.6.7
ACCトピックスVol.28 May. 2017をアップいたしました。
2017.6.7 連続繊維補強材を用いたコンクリート構造物設計・施工マニュアル(案)(6改訂)をアップしました。
2016.7.4 2016年7月に鈴木義晃会長に代わり、新たに角 昌隆会長が就任いたしました。
2016.4.15 ACCトピックスVol.27 Apr. 2016をアップいたしました。
2015.4.1 ACCトピックスVol.26 Apr. 2015をアップいたしました。
2013.8.21 2013年7月に森拓也会長に代わり、新たに鈴木義晃会長が就任いたしました。
2013.6.26 ACCホームページをリニューアルいたしました。
2013.6.26 ACCトピックスVol.24 Jun. 2013をアップいたしました。
2013.6.26 連続繊維補強材とは?「製品のご紹介」を更新しました。
2012.11.2〜2 2012年11月1日から2日まで第4回FRP複合構造・橋梁に関するシンポジウム(2012年11月1日〜2日開催)に参加、発表しました。
発表タイトル:『FRP緊張材を用いたPCはりの長期耐久性に関する検証試験』
2012.2.2〜4 2012年2月2日から4日まで「APFI2012(第3回アジア太平洋FRP建設材料学会」が開催されました。
ACCは、ブース出展をするとともに、ウェルカムレセプションのスポンサーとして参画しました。また、東京大学生産技術研究所との共同研究成果を、「Durability of Aramid and Carbon FRP PC beams under Tidal and Thermal Accelerated Exposure」と題して論文を発表しました。幸いにも、この論文は、Best Papers賞を受賞するという栄誉に輝きました。
2009.10.21
〜22
2009年10月21日〜22日に日米ワークショップが開催されました。
「環境に優しい社会基盤材料のライフサイクルアセスメント」
2007.11.2 2007年11月2日(金)に第14回技術講演会in札幌(北海道大学)にて開催されました。
(技術講演会資料PDF)
2005.12.20 ACCホームページをリニューアル
2005.10.25 運営幹事会開催
2005.8 「橋梁と基礎」8月号に記事投稿
「連続繊維補強材を用いた高耐久性橋梁の提案」
2005.6.20 第16回定時総会を開催
旧ACC倶楽部から「建設用先端複合材技術協会」(略称:ACC)に名称変更
2005.3 ACCトピックスVol.17 MAR.2005を発行
PDFファイルを閲覧するためには、Adobe Readerが必要です。
ご使用のシステムにインストールされていない場合は、
ADOBEのサイトよりダウンロードしてください。